what's news ?!  vapor trail
news & information

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2009.01.15 Thursday  good news

後輩が「PSPで夜11時のニュースを録画して、帰りの電車で見ている」という賢い使い方をおしえてくれまして、それは素晴らしい!ということで、同様にPSPは購入しなかったのですが、昨年12月頃から夜のニュース番組を録画して、帰宅後に見るようにしておりました。
テレビはWOWOWとスカパーしか見なくなってからかれこれ5〜6年が経ち(最後に見た連ドラは「白い巨塔」)ネットでニュース記事をチェックする程度のことしかしていない生活では、関心の薄いことや時事的なことに疎く、激動している世の中から取り残されてしまう(すでに取り残されてる)かも・・という先般からの思いも反映されてのことだったのですが、ついに先日、録画予約を解除しました(笑)
というのは、仕事を終えて家に帰り、夕飯を食べながらテレビのニュースを見るのは情報量も豊富で効率も良く、内容も多岐にわたるので、今までのサイクルでは得られなかったような情報を獲得できて良いのですが、あまりにも陰鬱なニュースが多すぎて(というより明るい話題はほとんどない)見れば見るほど心がブルーになっていき、変に何かを心配するような心理状態に陥ってしまうことに気付いたからです。
これは必要以上に不安や恐怖を煽っている気がするなあ・・と思っていると、同じようなことを考えている人はいるもので、興味深い記事がありました。
「悪いニュースが嫌いな人たちへの良いニュース」:日経ビジネス オンライン
この記事にもあるように、受動的に入ってくるニュースはラジオや携帯の待ち受け画面に表示されるニュースなどで見出しをチェックする程度にとどめ、そこから先は能動的に情報量を選べたほうが実は良いのかな・・と思う次第でした。
そう言う意味では新聞というのは、実は非常に優れたメディアなんでしょうかね・・。

いずれにしても、ニュースを見てブルーになったりしてないで、そんな時間があったら "すぐ仕事に戻り、自分の製品やサービスをひたすら磨く" ほうが、本当によっぽど意味のある時間の使い方ですね。




+ comment





Profile

Category

Archives

admin